GOYOHのサービス利用者はインバウンドを念頭に置いたグローバル富裕層です。我々のサービスの対象とするインバウンド富裕層のペルソナとして、

(1)自国以外で5億円〜のレジデンスを複数保有する(資産規模は50億円以上を想定)

(2)坪単価1000万円~3000万円レベルのラグジュアリーレジデンスを世界に数か所以上保有する(資産規模200億円以上を想定)

といったウルトラ富裕層が含まれます。これらのハイエンド〜ウルトラのレンジにいる富裕層は特別なライフスタイルや趣向を備えた体験・サービス・商品への強いニーズがあります。

こういった層からの特殊で金額に縛られないニーズに包括的に応えるには、『利用者に欲しいサービスを提案してもらう』というのが最も効率的であると、私たちは経験から理解しています。

そのため、生活空間からのライフスタイル的なニーズをカバーするコンシェルジュ的なサービスとともに、『利用者からの直接の声』に基づき、日本が誇るサービスや体験を組み合わせ商品化して提供します。