GOYOH Lifestyle Newsletter

 

今回のニュースレターでは、GOYOHサービスが集約された国内最高峰の究極のラグジュアリーレジデンスをご紹介します。

ブリスベージュ 神宮前は、明治神宮と代々木公園に程近い神宮前一丁目、東郷神社と隣接した緑の中に所在する、総戸数88戸の国内屈指のラグジュアリー分譲マンションです。

この度、そのブリスベージュ 神宮前の中のペントハウス1住戸のみの特別なライフスタイルサービスがGOYOHにより提供される事となりました。

所有者 / 居住者へは、GOYOHによる住戸専用のアプリが提供され、当ペントハウス専用の特別なGOYOHサービスを利用することができます。

700㎡超の居住空間には鮨カウンターや厨房も備えており、ミシュラン星獲得の名店や予約困難な人気店による特別なプライベートシェフサービスが楽しめます。和室での茶道・香道・華道といった各分野の第一人者による文化的体験、約400平米の開放的なルーフバルコニーを活用したヨガやパーソナルトレーニングのレッスンなど、当住戸独自の設備を活かした特別なライフスタイルを利用可能です

また、パーソナルショッピング、レストラン予約、イベント手配、アートやインテリアのコーディネート、レストラン予約、コレクション収集、旅行手配、ペットケア、美容サービス、ウェルネスサービス、メディアカルケア、イベントのVIPチケット手配、装花サービスなどのグローバル富裕層のためにパーソナライズされたライフスタイルサービスが利用可能です。

物件名:ブリスベージュ 神宮前 809号室

住所:渋谷区神宮前1丁目 23 – 8
階層:8階 & 9階(デュプレックス)
間取り:6SLLDK
専有面積:717㎡
バルコニー面積:87㎡
ルーフバルコニー面積:314㎡
室内設備:パーティルーム、厨房、サウナ、メイドルーム、他
販売価格:26億8000万円

利用可能な専用サービス例

– プライベート・シェフ
– パーソナル・インストラクター
– レストラン予約
– パーソナルショッピング
– 食品や日用品の購入・補充サービス
– 希少ワインやウィスキーの収集
– ソムリエサービス
– 旅行手配
– 茶道・香道・華道の体験・お稽古
– ペットケア
‐ 美容サービス
– メディカルケア
– インテリアコーディネート
– アートコーディネート
– 各種VIPチケット手配
– フラワーアレンジメント

ほぼ全てのサービスが、オンラインまたは物件へ訪問して提供可能で、海外からもリクエストいただくことも可能です。
日本語、英語、中国語、フランス語、スペイン語といった主要言語に対応しており、専門スタッフと最新テクノロジーを統合した最適の方法で要望に応えます。

 

GOYOH のその他のサービス
食、美容、ウェルネス、アート、マインドフルネス、ビジネスサポート、各種生活サポート、パーソナルショッピングなどのユニークメニューを取り揃えたライフスタイルサービスを今後のニュースレターで逐次ご紹介してまいります。国内大手企業とのタイアップを通じたグローバル富裕層向けの限定サービス・商品などに加え、企業の上級顧客や海外からの要人を対象とした様々なビジネスサポートなど、プロフェショナルな領域でのサービスもご提供しています。

 

GOYOH サービスの利用事例 

– GOYOH会員
厳選されたGOYOHの会員にはグローバル企業創業者や海外王室などのウルトラ富裕層が利用者が含まれ、個々にパーソナライズされたサービスをご利用いただいております。ご利用を希望の方は、info@goyoh.jp までお問合せください。(入会審査を経てのご入会となります)

– 提携施設
GOYOHサービスははラグジュアリーホテル、リゾート、高級レジデンスを通じて、個々の施設にカスタマイズされた仕様で、各施設の宿泊者や物件所有者にご利用いただいています。各施設固有のユニークなサービスと体験をゲストや居住者に提供し、ロイヤリティの向上にご活用いただいています。また特に分譲レジデンスの販売マーケティングでのご活用などでは、GOYOHは大きな付加価値をご提供します。

– 法人利用
GOYOHでは企業の上級顧客のための特別プロモーション企画やイベントなどのアレンジを法人向けサービスとして提供しています。海海外からのVVIP客へのご接待や商談、上顧客向けの特別のイベントなど、GOYOHの持つ特別なリソースとネットワークを活用してサポートいたします。

 

GOYOH との事業パートナーシップ

事業パートナー : 日本が誇る専門分野の第一人者や企業との共創・協業を通じ、さらに「究極のパーソナライズを」追求したサービスラインナップの開発、展開、導入を図ります。GOYOHとの共創事業へのお取組みにご関心のある専門家・事業者様は、ぜひお問合せください。

資本パートナー : GOYOHでは、個人投資家やベンチャーキャピタルやCVCなどの資本パートナーとのより深い連携により、サービスの創造と事業性の向上を目指しています。GOYOHサービスを活用するだけでなく、サービスの開発や事業分野へご関心をお持ちの投資家、事業者、CVC、ベンチャーキャピタルの皆様は、以下までお問い合わせください。

 

持続可能性の追及とESG

GOYOHでは、地方創生、伝統・文化の持続可能なラグジュアリーツーリズムへの取り組みとして、リゾートにおける各サービスやゲストの移動に伴う温室効果ガス排出を相殺するための、測定・サービス設計・再生可能エネルギー投資・サービス流通のプラットフォームの創造に取り組んでいます。
GOYOHサービスの対象となるグローバル富裕層からの関心の高い「philanthropy = 慈善活動」とのシナジーを生み出す取り組みを進めています。

 

ESGテックサービス・EaSyGo

株式会社GOYOHでは、独自の不動産ESGテックサービスを展開しています。

国連によると、世界の温室効果ガスの1/3はビル(建物)からによるものです。持続可能な手法によるパフォーマンスの改善の機会が確実に存在することに加え、このような取り組みが、健全かつ生産性のある労働環境を生み出す根幹にも対応することが可能です。私たちが居住し、労働し、遊ぶための不動産(建物)は、私たちの健康やウェルビーイングに多大なる影響を与えています。

現状、国内不動産におけるESGの導入は急速に関心が高まっていますが、現在のところ、取り組みとしては建物・ビル自体の消費エネルギーなどを不動産オーナ主体で改善するハードESG面での取り組みが主流と言えます。

一方、海外における先進的な実践研究では、建物のエネルギー削減の大部分は建物の設計や設備ではなく、入居者(テナント)の日々の活動によってコントロールされていることが示唆されています。テナントの行動は、建物全体のエネルギー消費に大きな影響を与えます。 またこのようなソフトESG意識の高い不動産は、収益性の面においてもより高い価値を実現していることが示唆されています。

しかしながら、国内不動産市場ではテナントをはじめとした各ステークホルダーが連携することによるソフトESGの導入は未だ手の付けられていない分野です。

EaSyGoはテナントとのエンゲージメント(ソフトESG)の実現と、ハードESGとの連携により、不動産利用者の行動の変化とエネルギー消費に影響を与え、環境・健康・コミュニティといった分野での全当事者(ステークホルダー)が関与し発展する物件独自のESGモデルを提供します。 ソフトESGの導入と実現は、GRESB、LEED、Wellといった不動産に関連するESG認証の要件における評価にも寄与し、また各物件独自の魅力を高める手段となります。 社会的な意義にとどまらず、経済的効果として、ソフトESGの実施により、不動産の収益性(NOIレベル)においてもプラスのインパクトをもたらすことを目指します。

また、With/Afterコロナ時代のライフスタイルに対応した、テナントにとっての健康や新たな生活様式、ライフスタイルに適したコンテンツ・サービスを提供することにより、不動産オーナー・テナント・コミュニティにとっての、新時代の共通のゴールと利益を実現します。

 

当ニュースレターの内容に関するご質問やお問い合わせ

件名に「GOYOH国内事業者向けニュースレター」と明記の上、info@goyoh.jp までお送りください。

本ニュースレターは、これまで名刺交換やメールのやりとり、当社セミナーおよびシンポジウムへご登録いただいたお客様にお届けしております。

尚、メール配信の変更・解除をご希望される方はお手数ですが上記メール アドレスに「配信停止希望」と記載の上、ご連絡下さい。

GOYOH Website: https://www.goyoh.jp/
GOYOH Essential: http://article.goyoh.jp/