グローバル富裕層向けITコンシェルジュサービス「GOYOH」が新たに展開する究極のおもてなしサービス

 

2019年5月30日

株式会社ASTERISK(以下、アスタリスク、本社:東京都千代田区 代表取締役: 伊藤幸彦)および株式会社GOYOH(以下、GOYOH)は、インバウンドのウルトラ富裕層向けサービス「GOYOHの極み」の提供を開始しました。

「GOYOHの極み」は、レストラン、ウェルネス、アート、美容、特別な体験やネットワークといった、グローバル富裕層が求めるライフスタイルにおける様々なニーズにマッチした究極のサービスを、その道のスペシャリストと共創し、日本へ訪れるウルトラ富裕層やグローバル企業のエグゼクティブやそのゲストを対象に提供します。政府要人も訪れる一見客不可の名店や有名レストランの予約、美術館を貸し切っての日本が誇る伝統工芸品や美術品のご紹介など、厳選された人脈からの紹介があって初めて実現する「特別な機会」を提供します。

【「GOYOHの極み」の特徴】


「GOYOHの極み」では、『究極にパーソナライズされたユニークな体験』の提供を通じ、『ヒト・コト・モノによる持続可能性の追求』を指針としています。

サービス対象者
「GOYOHの極み」サービス対象者は、サービス内容やサービス提供者様の希望と合わせ、希望者から選定します。当サービスの利用は、サービス提供者や当社が相応しいと判断したお客様にのみ提供するスタイルとなっています。

究極にパーソナライズされたユニークな体験を提供
一つ一つのサービスは、完全カスタマイズ型で、日本を代表する各方面の専門家や第一人者が完全監修、または直接サービスを提供します。サービス提供者自身がウルトラ富裕層というケースもあり、ウルトラ富裕層によるウルトラ富裕層のためのサービスが実現します。

ヒト・コト・モノによる持続可能性の追求
「GOYOHの極み」サービスの提供者は、サービスによる収益を任意で各地域コミュニティ・産業に還元する事も可能です。収益の一部は、サービス提供者とGOYOHの協議を通じ、サービス提供者の出身地元コミュニティやNPO、または関連業界の若手支援を含む、様々な社会貢献目的に寄付・還元されます。

また、サービス利用者であるウルトラ富裕層にとっても、自らが望む「特別な体験」への対価を、日本の伝統文化・産業・社会へGOYOH独自のサステナビリティ・プログラムを通じて返還することが可能です。当サービスを通じ、日本の誇る超一流のヒトとコトとモノのサービスを、インバウンド・ウルトラ富裕層へ提供し、日本の文化・伝統・産業へ持続可能な形へと還元します。

 

【「GOYOHの極み」開発の背景】


株式会社アスタリスクおよび株式会社GOYOHは、日本各地を訪れる富裕層を対象に、
2018年より北海道ニセコを中心に、インバウンド富裕層向けオンライン・ライフスタイルサービス【GOYOH】を提供しています。

ウェブサイト:https://www.goyoh.jp

GOYOHは、数多くのインバウンド富裕層向けのサービスを取り扱い、資産数千億円を有する欧米・東南アジアのウルトラ富裕層から寄せられる、非常に特殊でパーソナルなニーズにも応えてきました。

当サービスの利用者に加え、これらのサービスの提供者もまた、各分野の第一人者や世界的著名人という背景から、双方の秘匿性の高い最高レベルのサービスを集約した「GOYOHの極み」を開発し、日本を代表する著名人や専門家の参加・助言をベースとした、極めて特別なサービスを提供することになりました。究極の顧客接点から生み出されるアイディアを実現化する当サービスを通じ、日本の誇るヒト・コト・モノより新たな可能性を創造し、かつ地域経済や伝統・文化・産業に還元するビジネスモデルが発展すると期待しています。

「GOYOHの極み」のサービス予定は下記の通りです。

・ダイニング
 美食業界の第一人者が自らのネットワークを活かして、一般には予約できない高級レストランの予約や特別メニューをフルオーダーメイドでアレンジ。世界的著名シェフによるプライベートディナー。

・アート
 世界的に著名なアートコレクターが、自身のコレクションの解説とレクチャー、 および購入についてのコンサルティング。

サービス内容は順次、ウェルネス、カルチャー、エンターテインメント、伝統工芸、美容、乗り物、など、GOYOHのノウハウを活かした様々な方面へと展開する予定です。

 

【今後の展開】


日本が誇る専門分野の第一人者や企業との協業を通じ、さらに「GOYOHの極み」サービスラインナップの開発、展開、導入を図ります。


株式会社アスタリスクが、2019年9月に北海道・ニセコで開催予定の「ラグジュアリー・インバウンド・ビジネスシンポジウム(仮題)」にて、当サービスの紹介、また同地(北海道・倶知安町)で10月に開催予定の「G20観光大臣会合」の期間も、現地にて一部サービスの公開提供を予定しています。

「GOYOHの極み」サービスの詳細は info@goyoh.jp まで直接お問合せください。

 

GOYOHについて

GOYOHは主にグローバル富裕層向けのインバウンドサービスとして、ラグジュアリーホテル・旅館・レジデンスなどに導入が可能なサービスです。ITを用いた宿泊施設の予約・食事のリクエスト・移動手段の手配・スパなどの予約といった、利用者であるインバウンド富裕層の様々なニーズに加え、それぞれの立地に根ざした伝統産業の活用や現地ならではの特別な体験といった要素も、利用者へ最大限に提供いたします。