今年の9月にGOYOHチームは長野県・白馬へ訪れました。

弊社のインバウンド富裕層向けサービスGOYOHの日本全国の様々な展開先エリアのなかで、私たちが大きく注目しているエリアの一つが白馬エリアです。

白馬へのインバウンド需要は大きく成長しており、2017-2018のスキーシーズンでの外国人の訪問者数は33万人を超え、前シーズンと比べて45%の上昇を記録しています。

さらに遡って2012-13シーズンの約9万7千人と比べると、5年間で3倍以上にジャンプしています。

一週間〜10日間といった長期滞在を目的としたインバウンド富裕層も多く訪れており、ラグジュアリー宿泊施設やレジデンスに加え、様々な体験、サービス、商品、の潜在的需要が大きく高まっています。

特にウェルネス、美容、グルメ、エンターテインメント、ハイエンド交通手段といった分野では、需要と同時に様々な事業機会があります。

しかしなんといっても、全ての基盤は『ヒト』です。

GOYOHでは『ヒトとコミュニティとコト』を合わせることによって、ヒトの持つ創造性を活かし、地元(コミュニティ)のヒトや資源との連携により、特別な『そのときだけ、そこだけ、そのひととだけ』といったコトに昇華させて、ウルトラ富裕層の求めるサービスや体験を創り出す事を進めています。

募集 : インバウンド富裕層ユーザー向けコンシェルジュ・オペレーター

募集 : 専門技術で日本全国を活躍の場に!アーティスト・シェフ・インストラクター

我々の強みとバックグラウンドである、世界的な機関投資家やウルトラ富裕層投資家との連携を活かして、不動産や事業分野における開発も計画しています。

GOYOH Inc. では一緒に働く仲間を募集しています